あなたになってください


千葉の父親の家に来ています。

実に八年ぶりの再会。

父親は自宅で塾を営んでおり、昨日からHPの文言の手直しや、

宣伝のチラシ配りなど、手伝っています。


せっかくなので、授業を受けに来る生徒さん達

少学校四年から中学二年生くらいのこども達。

授業前の彼らに体のお話をする時間をもらっています。


見ただけで性格を言い当てられることに皆びっくりして、興味しんしんです。

目をキラキラさせて聴いてくれる。

こんなこと学校で教えてくれないもんね。


中学二年生の女の子達に

「何の職業になるのが向いていますか?」

という質問をされました。


僕の答えは

「あなたになってください」


自分が何をしている時に、幸せを感じるのか

何をしている時にワクワクするのか

どんな時にチカラを発揮できるのか


それが、わたしのやるべきこと。

私がワクワクして、幸せを感じながら、惜しみなくチカラを発揮できることが

自分も、人も幸せにすること。

それが何なのかを知ることが、わたしを知るということ。


「何が君のしあわせ?何をしてよろこぶ?」


何か一つの職業に、自分を縛り付ける必要はなくて。

その場、その場、毎瞬、新しい自分を発見して、

自分の世界をよろこばせながら

目を輝かせながら生きてほしい。


そう思って出てきた言葉でした。


美しい瞳の輝き ありがとう。




旅先にて

《旅の療法家、身心宇宙研究家 チヒトのblog》 ありがとうございますはZEROの言葉。日本中のありがとうをZEROにしたい。全てを癒すマインドフルネス「ありがとうございます瞑想」を伝えています。心身医学、野口整体施術者。“人生が変わる施術”を志して。旅の滞在先、施術会、お話会開催者随時募集中!呼んで下さい* スケジュールや、大きなテーマの記事はメインblog「カラタチのサトリ」を御覧ください。

0コメント

  • 1000 / 1000